スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
過去を思い出す編
2014-07-15 Tue 05:28
はや四回生。
就活真っ只中。
昨今の天気は異常ですね、今日も友人が地元でスコールに巻き込まれ、バスが発車しなかったようで。

今日は、過去の画像をたくさんあげます。
自分の成長が見えて楽しかったです。


===========

以下、ポケモン擬人化注意
流血・グロ注意


零zeroより、雛咲 深紅。
かなり最初期の絵。中1になってるかなってないかの絵です。
それ以前の絵は保存をしていないため、全く残っていません...
プリンセスチュチュやマシュランボー、ハガレンと言ったお絵かき掲示板に出没してはひどい絵を描いてあげておりました。

これはリアル絵を意識して描いていたようです。
覚えているのは、当時の私には最高の絵だったということ。




友人の勧めでやってきたポケモン擬人化掲示板で描いたサーナイト。
アニメ塗り一択だった私が主線のみ鉛筆で、あとは水彩で描くという術を学んだときのもの。
主線が緑なのは、そのポケモンのメインカラーを決めて、それより少し暗い色で主線を描く、というのを当時見ていたイラストサイトの人がやっていたからです。




我が家にデジカメがやってきたときです。
スキャナーがなかったので、こうするしかありませんでした。当時はケータイも持っておらず...
タイトルは「園芸係」。中2だったと思いますが、この当時からこういった退廃的なイラストを好んでいました。





データも残っていないし、サイズは小さいですが、今でもお気に入りです。
アリスのお茶会の場面です。
ティーカップに座るアリスや、足の届かない帽子屋、ティーポットから出るお菓子、というのは今の私では発想できないでしょうね。
アリスにはまったのは、もちろん、アリスインナイトメアの影響です。





絵柄が定まりません。当時中3。
この年になってようやくNARUTOにハマる。ハマるとその絵柄を真似するあたり、絵の下手な人にありがちなことですね。
左近が当時は一番好きでした。





ワカシャモ擬人化。初期のNARUTOの影響が色濃く残る時代の私。
これはまだマシですが、ほかのはもっとひどい。
掲示板で、「V系バンドのボーカルに似てる」といわれ憤慨した記憶あり。
この辺りから、めんどくさがり病を発症し、アニメ塗りとなる。





なんの擬人化だったか忘れました。まだ絵柄が定まりません。
NARUTOの影響がやや残っています。





ここで怪、およびモノノ怪にハマる。
かっこいい男性が描きたいと思い始める。




============

ここでイラストのブランクができる。

============


中期~後期の私の絵。
ニャルマール?擬人化。
女の子に対して露出を要求するようになる。





FFXより、リュック。
こういった奇妙な色合いで塗るのが好きになる。
おそらくモノノ怪の影響。
この辺りになってくると、絵柄が定まり始める。





ハブネーク擬人化。
絵柄は定まったものの、関節や遠近法が苦手な模様。
このころになると、絵の上からエフェクトをかけはじめる。






絵柄は定まってきたが、自分はこの可愛らしいアニメアニメした絵柄を好んではいなかった。
なぜなら、この辺りでサイレントヒルにハマってくるからだ。
しかし、サイレントヒル辺りは後期の絵なので、割愛します。




===========

そして現在









いずれも手ブロで申し訳ない。

こうやって並べると、自分は成長したなあと思う。
最近は手を抜かなくなったのが何よりの成長だ。
きちんと最後まで丁寧に描くようになった。
この気概が当時からあれば、もっと早く成長していたに違いない。



以上、私の絵師10年録。
別窓 | picture | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| SFP =i'm disposable girl= | ありがたいことです>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| SFP =i'm disposable girl= |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。